に沈む太陽と出会う

狂気に近いなら は何処へ続くの?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★いつも拍手ありがとうございます
とっても励みになってます★
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
昨日、写真を取り込んで加工したところで、昼間から付けっぱなしのPCが重たくなり、再起動。
再起動中にふわ君と戯れていたら、眠くなってそのままうとうと…で、更新に行き着く前に力尽きて(?)しまったのでした(^^;



昨日加工した写真なので、どんな記事を書こうとして加工したのか、もううろ覚えです。。。
とりあえずこれは、ふわ君の撫で待ち体勢。

20120812:撫で待ち体勢

撫でて欲しいときは、こうやってこぢんまりと丸まってじっとして「撫でさせてあげないこともないよ」みたいな体勢になります。
もうちょっと甘えて欲しいのに、頭を突き出してきたりはしません。
ケージ越しに指を入れても、その場でうずくまっちゃうから指が届かないことが多いんです。。。
かといって、ケージ開けて手を入れると、飛び起きちゃうんですよね~…我儘さんめ。



もう充分です。やめて。
……と、言ってそうなふわ君。

20120812:手が重そう?

ふわ君、延々と撫でられてくれません。
せいぜい数分です。
落ち着きがないって言うか…(飼い主に似たのか)。
撫で撫で→動く→撫で撫で→動く→(略)

この写真撮るとき、カメラを右手から左手に持ち替えたので、その隙に動こうとしたところを私の手が抑えたので、嫌だったのかも知れません。
でもね、左手でカメラもつのって、大変なんだよ、ふわ君。。。

涼しくなって膝の上にふわ君が居ても、お互いに心地の良い季節になると、膝の上で延々撫で撫で→動こうとするのを構う→撫で撫で→(略)を繰り返せるのですが。
今は暑いので、膝の上に乗ってきても一瞬で降りていきます(^^;



さっき、帰りがけに寄った店で、懐かしい曲(ポルノのサウダージ)が流れていて、それを聞いたら急に新藤晴一の歌詞をもっと聞きたくなって、ネットで聞き漁っています。
歌が着いている曲に関して言えば、メロディや歌手より、歌詞が重要です(私にとっては)。
一昔前のスピッツとか、わりと好きだったんですけどね。
Coccoは少々壊れすぎてて、聞くタイミングを間違えると落ちるので危険です。

もともとクラシック以外は、友達から勧められないと聞かないので、私の知ってるJ-POPは全て友達からの推薦です( ̄~ ̄;
洋楽だと、王道(?)のBoyz II Menとか、Backstreet Boysとかを聞きましたが、洋楽の歌詞は「意味」よりも「韻」が大事(私にとっては)なので、日本語とはまたちょっと違いますかね。。。
スピッツを勧めてくれた友達が、ミッシェル・ポルナレフにはまってたのですが、フランス語はさっぱり分からず…(==;

そんなわけで、お勧めの歌(日本語か英語で)あれば、教えてくれませんかー。
とりあえず、新藤晴一が多く歌詞をてがけてるポルノグラフィティのCDを今度借りてくるか…。





オマケ。

_20110926:角むにっ

私の所にふわ君が来て、一ヶ月もたたない頃の写真です。
こういう写真を見ると、やっぱり大きくなったんだなぁ、と思います。



あぁ、次こそは東京湾の花火の写真を整理せねば。
また週末(花火)が来てしまう~。
スポンサーサイト
★いつも拍手ありがとうございます
とっても励みになってます★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。