に沈む太陽と出会う

狂気に近いなら は何処へ続くの?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★いつも拍手ありがとうございます
とっても励みになってます★
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
今日はちょっと写真少なめ、文章多いです。
タイトルは「親ばかと謝罪(いいわけ、と訳す方が良いかな)」



友人、M.Kからもらった、乾燥アスパラのおやつ…。
食べ終わったので袋を捨てようとして、その前に説明を読んだら。。。
「ウサちゃんに直接手からあげられるステックタイプ!」
と書いてありました。

1日にあげて良い量とかは先に確認したんですけど、こんなうたい文句(?)が書いてあったんですねぇ。
ただ私は、スティックじゃなかろうと、粒状だろうと、手で上げます。

20111118:ペレットあげる直前

小さいペレットも、こんな感じ。
これより小さい物で、こうやってつまんで差し出しても、流血沙汰になったことはありません。
やさしく甘噛みで取ってくれます。

ふわ君、トイレは失敗することありますが、すんごく優しいです。
優しいと言うより、思っていたよりずっと頭が良いです。
もちろん、飼い主のひいき目も入ってますが。

小さいオヤツを手であげても、どんなにオヤツ欲しくても絶対本気では噛みません。
何もない状態で手を出しても、最初食べ物が無いかと甘噛みするけどすぐにやめてくれます。
私が凹んでるときや疲れてるときは、暴れずにじっと抱っこされてくれたり…。

もちろん、悪戯方向に頭が使われてることもありますが。。。
ちょっとでも脱走出来そうな隙があれば、脱走できないか何度もトライ。
そして、そういった隙を探すのが上手い&早い!
一度成功した悪戯は、何回でも同じように繰り返します。
私が対応して悪戯出来ないようにするのですが、出来ないと分かると、即興味を失います(無駄な労力は使わないらしい…)。

私が見てると分かるとトイレ使ってから、褒めて褒めてと寄ってきます(トイレをちゃんと使った所を私が見ていると、必ず褒めるので)。
部屋着のポケットをごそごそするだけで「オヤツだ!」と寄ってきます(そこにオヤツの袋を入れている)。
掃除中や牧草を足したりするときに「そこ、ちょっとどいて」って頼むとどいてくれます(最初は声を掛けてからお尻を押してたんですが、そのうち声だけでどいてくれるように…)。
仰向け抱っこなど、好きじゃないことをするときに「頑張って、我慢がまん」と声を掛けると諦め気味になります(抵抗してもやられる、抵抗しない方が早く終る、と学習しているらしい)。



白状します。
飼う前は、たかが小動物、となめてました。
ごめんなさい。

最初に手で小さなペレットをあげたときも、流血覚悟してました(それでも試してみたかったんです)。
ケージやサークルからの脱走対策に頭を悩ませることも無いと思ってました。
それが、3回くらい教えると、すぐ学習する頭の良い生き物だったとは…!
(悪戯は1回すればすぐ学習しますけどね…とほほ…)

一度、ふわ君が何を考えてるのか、聞いてみたいです。
頭の良いふわ君だから、普段の私を馬鹿だなぁと思って見てるに違いない。。。



と、親ばかな内容で失礼しました~。
スポンサーサイト
★いつも拍手ありがとうございます
とっても励みになってます★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。